SSブログ

日替わり討伐の売買について~売主側~【DQ10】 [日課/週課/月課]

親記事:日替わり討伐の売買について【DQ10】
こちらは日替わり討伐売買における売主側のまとめ記事です。
買手側は日替わり討伐の売買について~買手側~【DQ10】をご覧ください。
※今後、さらに気付いた事があったら加筆・修正するつもりです。


★売主側

販売キャラのフリコメを編集と、販売用の定型文の編集と作成の大きく分けて2つです。
具体的な手順は最後に書きます。

  • 販売キャラのフリコメを討伐依頼売主だとわかるように編集
    ※フリコメ=フリーコメント。キャラ設定で変更できます。

鯖ナンバー/販売場所/討伐モンス/ポイント数/石の有り無し/販売金額/
例:鯖1/トンネル/ギル丼/40980P/石×/5000G
これが、最低限書かなくてはならない内容です。
鯖=サーバーの略語
場所=トンネル(メギストリスのトンネルを意味します)
場所=魚裏(お魚コイン交換員の後ろのこと、討伐員の近くなのでアクセス良好)
場所=宿看前(看前=看板の前という意味、この場合、宿の看板前という意味)
石=ルーラストーン(狩場最寄の石の有無)
※あえて用意しないほうが販売はスムーズ

鯖ナンバーを明記するのはフレンドやチームの人が販売キャラのフリコメを見て、
ほしかった場合、来れるようにです。親交のある人には無料でコピーさせてくれる人が多いです。かきおきメモに書いてもいいかと思います。

また、スペースがあるなら、初心者向けにもう少し噛み砕いてもいいと思います。
例:「ギル丼」を「ギルザ」「入り江」「フォレスドン」と略さず書くなど。

私の場合、「無言でお願いします」「あとからくる×」「離席時は5分程で戻ります」など書きますが、ここのスペースは大抵の人は依頼内容以外はちゃんと読んでくれない人もいますので、残念ながら、おまじない程度です。
無言でお願いしますと書いても「売ってください」と声をかけてくる人もいますし、
あとから×と書いている+言っているのに、「サブキャラの分も先に払っていいですか?」と聞いてくる人もいます。


また、お金を渡す時に「●人分お願いします」など親切に言ってくださる方もいますが
基本的にこちらから取引を送る時にその人のピンを見てPT人数を把握してるので、
個人的にはゴールド手渡し時の人数宣言は不要です。


  • 販売用に定型文の文面と位置を編集

「ギル丼/40980P/石×/5000G/宿看前/壁沿いに並んで下さい」
「あとから来る×です」
↑この2つはセットで使います。
定型文の文字数制限のため、やむなく2つに分けてあります。

「詳細はフリコメを見てください」
「抜けまちです」
「はい」※買い手が人数を伝えてきた時など、他の用途でも使えます。
「助かります」※あとから来る×だという事を相手が承知してくれた時に使ってます
「休憩します。●分ほどで戻ります」※休憩をとりたい時。離席マークを出すのを忘れずに
「もどりました」or「再開します」※戻ってきた時
「名前控えておきますね」※自分の番になった時にお金を忘れた事に気付いた人用。

だいたいこれだけあれば、大丈夫だとおもいます。すべて同じページにおきましょう。
私は黙々と捌きたいので、「(買ってくれて)ありがとう!」は言わない主義です。
また、全員が「討伐リストを受けた!」とフキダシが出てたらささっとリーダー権限で解散します。※これをやる時はフキダシが出たあと、システム画面でもよく確認しましょう。


・具体的な販売手順例
前提:鯖1/トンネル/ギル丼/40980P/石×/5000G

販売するサーバー・場所へ討伐を売るキャラを移動。

1アカで呼びこみキャラがいないなら、信頼できるフレンドに頼む(事前にお礼を決めて、あとでしっかり渡すこと)か、人の多い鯖1か2のメギストリスで売るのが無難です。
人が多いので、販売場所は早いもの順です。
主な場所は、トンネル、魚裏、魚横、宿前、酒場前(討伐員の横は他の人に迷惑なので避けた方がいいです)あとはメギス入り口の真ん中にあるワープの花壇を時計に見立てている人もいますね。12時、3時、6時、9時など。列が作りづらいので並んでもらう場合、花壇はおすすめしません。

白チャ(まわりにチャット)で販売内容を周りに伝える。

例:「ギル丼/40980P/石×/5000G/宿看前/壁沿いに並んで下さい」「あとから来る×です」

列ができたら取引開始
先頭の人に取引を送って、自分は何も渡さないを選択して待ちます。
買い手が渡す金額が自分の売値と合っていたら取引を成立させ、PTに誘います。
これの繰りかえしです。

通常は、討伐を受けた人から仲間を抜けてくれます。
画面右下の顔アイコンから「受けた!」と出ますので、その時に組んでいる全員からフキダシを確認できたら、念のため、システム画面からも確認して、出来ていれば売主のほうで解散をしてもいいです。
慣れれば取引の合間にさくさく捌けます。



共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます